よくある質問

よくある質問

このコーナーでは(株)やまびこにお寄せいただいたお問い合わせの中から、比較的頻度の高いものを選んで、その回答をご提供するものです。
以下の注意をよくお読みになり、同意された上でご利用ください。
・このコーナーは、お客様の問題解決の為のヒントとしてご利用ください。
・このコーナーの掲載内容はお客様固有の問題に対して適切か、また正確であるかどうかは十分検証されていません。
問題解決のためにお客様が行われた結果については、(株)やまびこはいかなる保証も責任も負いかねますのであらかじめご了承ください。
また掲載内容は不定期に変更されることがあります。
・この内容を他のメディア等に無断で転載しないでください。
・修理・サービス等に関しては故障修理のご案内ページをご覧下さい

製品・部品のご購入等について

Q1
製品・部品・取扱い説明書はどこで買えますか?直販はしていないのですか
A1
弊社ではお客様への直販は行っておりませんので、お近くの弊社製品を取扱っている販売店までお問い合わせください。
お近くのお店を御存じない場合は、お近くの 弊社販売会社営業所にお問い合わせの上、 販売店の紹介を受けてください。
産業機械はこちら農林業機械、緑地管理機械はこちら
取扱説明書の一部は、 取扱説明書ダウンロードページ で公開しておりますので、ご利用ください。
Q2
販売店を通じshindaiwaの販売会社に古い機械の部品を注文したら、『既に供給打ち切りで在庫もない』といわれました。メーカーには在庫はありませんか?
A2
補用部品の供給期間は、販売終了後概ね10年となっております。 販売会社と弊社は同じ部品管理データを共有しておりますので、
販売会社で在庫切れとご回答した部品は弊社にお問い合わせいただいても、同様の回答となります。
Q3
部品の価格を教えてください。
A3
部品の価格については、各販売店などにお問い合わせください。

2サイクルエンジン全般

Q1
エンジンを始動しようとしたが始動しません。燃料は混合燃料、取り扱い説明書の手順通りにしたが駄目でした。どうすればよいでしょうか?
A1
チョークシャッターを閉にしたままリコイルを何回も引くと掛からない場合があります。
チョークを開き、スパークプラグを外してリコイルを数回引きクランク室内に吸い込みすぎた燃料を排出して再度エンジンを掛けてください。
スパークプラグには高電圧が発生しますので、プラグキャップからスパークプラグを外しまたプラグキャップ(高圧コード)をシリンダから離してください。
また手などで持たないでください。
Q2
燃料・オイルはどのようなものを使用すればいいですか?
A2
燃料はレギュラーガソリン(アルコール混入燃料はゴム製部品の劣化を早めます)と当社純正の2サイクル専用オイル、もしくはJASO性能分類FC、
FDグレードの2サイクル専用オイルを50:1に混合した混合燃料をご使用下さい(分離分割給油シリーズ刈払機・エンジンカッターを除く)。
また、古いガソリンはエンジンの故障の原因となりますので使用しないでください。

刈払機・チエンソー

Q1
チエンソーを購入したが暖機運転はどの位したらよいでしょうか?
A1
暖機運転は2~3分行って下さい。
Q2
チェンソーの替刃を交換したいのですが、どれも同じですか?
A2
チェンソーの替刃は、メーカー、機種、ガイドバーの長さなどによりそれぞれ種類が異なります。
お持ちの機械のメーカー名、機種、ガイドバーの長さを確認の上、お買い求めの販売店にてご購入ください。
詳しくは、ソーチェンメーカーのホームページを参照ください。

ブラントジャパンホームページ
Q3
ソーチェンオイルとはどのようなオイルですか?
A3
ソーチェンオイルとは、ガイドバーとソーチェンを潤滑させるための粘度を持たせたチェンソー専用のオイルです。
エンジンオイルなど、適正でない粘度のオイルを使用されるとガイドバー、ソーチェンが摩擦で焼ける恐れがありますので、当社純正のソーチェンオイルをご使用ください。

発電機・溶接機

Q1
溶接の極性とは何ですか?
A1
直流溶接機の溶接端子には、『+』と『−』があります。作業内容に合わせ、下表を参考にして極性を選択してください。
  摘  要 接 続 方 法
正極性 構造物などの一般溶接
(普通溶接)
(-)側にホルダー(溶接棒)
(+)側にアース(母材)
逆極性 薄板、肉盛り溶接・
ステンレス鋼のアーク溶接
(-)側にアース(母材)
(+)側にホルダー(溶接棒)
Q2
使用率とは何ですか?
A2
使用率とは、10分間に作業が可能な時間の割合を示したものです。
たとえば、定格使用率が40%の機械であれば、10分間に作業できる時間は4分以内です。
4分間作業したら必ず6分間休止してください。連続で4分以上作業したり、休止時間が短いと、機械が加熱して故障の原因となります。

その他

Q1
中古で購入した機械の修理を頼みたいのですが。どこに頼めばいいですか?
A1
お近くの販売店または弊社サービス指定工場までお問い合わせください。
お近くの販売店または弊社サービス指定工場が分からない場合は、お近くの弊社販売会社営業所にお問い合わせの上、販売店または弊社サービス指定工場の紹介を受けてください。