ガソリンエンジン発電機兼用溶接機 New EGWシリーズ 誕生!
9726_ext_01_0.jpg

ガソリンエンジン発電機兼用溶接機 New EGWシリーズ 誕生!

小型・軽量ハイパワー溶接機!

コンパクトで高出力な溶接電流を発揮するEGWシリーズが一新しました。最大出力190AのEGW190と160AのEGW160、クラス最大の溶接電流を発揮します。さらに、インバータ発電機を備えているので、「本格的な発電機」としても使用できます。

9726_ext_11_0.jpg

EGW190M-IST

手棒溶接のほか、単相3線200V電源で、電気TIG溶接機やエアプラズマ切断機などが接続使用できます。出張工事の幅が広がります。

9726_ext_11_1.jpg

「電気TIG溶接機」や「エアープラズマ切断機」が使えます!

業界初の「単相3線出力端子」を装備しているので、電気TIG溶接機(100~160A)やエアープラズマ切断機(最大3.2mm)の単相200V電源が取り出せます。

9726_ext_11_3.png

最大5.0kVAのインバータ発電機付

単相200Vなら、最大5.0kVAの発電能力を備えているので、「発電機」としても使用できます。もちろん、単相100V電源も2.5kVA出力を2つ取り出せます。(単相100Vコンセントとの同時使用は合計で5.0kVAまで)本格的な発電機としてご活用ください。

9726_ext_11_4.jpg

EGW190M-IRC

溶接する手元で電流を調整できる「ワイヤレスリモコン」を搭載。省エネをサポートする「アイドルストップ機能」とあいまって、無駄な燃料の節約に貢献します。

9726_ext_11_8.jpg

手元で溶接電流を調整できる「ワイヤレスリモコン」付き

エンジンのON/OFFだけでなく、溶接電流の調整も「ワイヤレスリモコン」で行えます。さらに、アイドリングストップ機能も搭載しているので、溶接をしていない時間の無駄なエンジン稼働をストップします。

9726_ext_11_2.jpg

最大3.5kVAの単相100V電源を装備

インバータ発電による最大3.5kVAの単相100V電源を使用できます。溶接時にも同時に使用(0.2kVA:200W程度)できるので、作業中の照明などを使用するのに便利です。

9726_ext_11_7.jpg

EGW190M-I

クラス最軽量96kg!小型・軽量で最大出力190Aのハイパワー溶接機です。

9726_ext_11_6.jpg

3.5kVAの単相100V電源を装備

3.5kVAの単相100V電源を装備しているので、発電機としても使用できます。さらに、溶接作業中も0.2kVA:200W程度の電源利用も可能です。

9726_ext_11_5.jpg

EGW160M-I

クラス最軽量79kg!最大出力160Aの溶接電流を発揮。さらに、インバータ発電により、3.2kVAの「単相100V」電源としても利用可能です。溶接作業中でも、0.2kVA:200W程度の電源としても使えるので、便利です。